平成30年7月豪雨により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

出版物のご案内 Guidance of Publication

Magazine Cover

おとなの週末 12月号

(2018.11.15)
700円(税込)

2018年はこれで打ち上げ!


しゃぶしゃぶ、すき焼き、あんこう……などなど、今、街はみんなが笑顔になる鍋の群雄割拠状態だ。調査隊が西へ東へと歩いて見つけ出した、絶品三ツ星鍋をドドンと紹介します。ひとり飲み、宴会に活躍必至の「おいしい居酒屋」、大切な人に手渡したくなる「手土産」特集もあります。年末に向けて役立つ情報満載の1冊です!

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

ベストカー12・10号

(2018.11.10)
390円 (税込)

クルマ雑誌売り上げNo.1を独走する『ベストカー』。 毎号、巻頭の大型スクープ記事から新車の詳細なレポート さらには最新のクルマニュースから業界の怪しい噂まで、 あらゆるクルマ情報を幅広く楽しくお届け致します!! ラリー、レースなどのモータースポーツ、 懐かしい名車情報や、最新カー用品も見逃せない!! 有名人・著名人による大人気連載のほか、 常連&若手、全ての投稿者さんとみんな作る 読者投稿ページも益々充実してお届けしています!! クルマを愛する全ての方にお楽しみ頂ける クルマ雑誌『ベストカー』は、毎月10日・26日発売です。

定価:390円(税込)

・清水草一&渡辺敏史『エンスー解放戦線』 ・日本一の情報量 遠藤徹の地獄耳スクープ ・THE 目撃者 ・テリー伊藤の『お笑い自動車研究所』 ・小沢コージの『愛のクルマバカ列伝』 ・国沢光宏『クルマの達人になる』 ・深川沙魚 帰ってきたあのクルマオーナーの生態 ・アポなし日本全国電話調査 ・クルマ界の黒船 ・カーツ佐藤『無謀のライセンス』 ・新井大輝の『目指せ!WRCドライバー』 ・徳大寺有恒リバイバル試乗 ・いのうえ こーいち『旧車倶楽部』 ・長野潤一『トラックドライバー三番星』 ・脇阪寿一の『ぼちぼちいきましょか』 ・フェルディナント ヤマグチの『ザ インタビュー』 ・塚本奈々美『アドーロ カホス!』 ・栗田佳織の『WRCに恋して』 ・みんなの駐車場 ・くるまりこちゃん / ほか

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

もふもふもふもふ~ ふくろうの赤ちゃん

(2018.10.31)
1300円(税別)

製品名 もふもふもふもふ~ ふくろうの赤ちゃん
著者名 監:大橋 弘一 編:講談社ビーシー 書籍出版部
発売日 2018年10月31日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-513122-0
判型 変型ミニ
ページ数 96ページ

■ようこそ ふくろうの森へ■
春、新緑が美しい北海道の森。
この森でいちばんの「ふわふわ」「もふもふ」、な~んだ?

それは、ふくろうのひな!

そのかわいらしさは、まさに生きたぬいぐるみか、森の妖精のよう! 思わず「ぎゅ~」したくなるほどの「ふわふわ」「もふもふ」なのです。

この本に登場するのは、国内のふくろうのなかでも最も白く、かわいらしさも一番と言われるエゾフクロウのひなたちです。北海道の森で暮らす「ふわもこ」天使たちとの感動の出会いと成長の日々を、とっておきの写真で紹介します。

ひなたちのかわいい姿にほっこり癒やされながら、北海道の豊かな森の雰囲気も、たっぷり味わうことができます。

あなたもこの本を通して、ふくろうたちの森に遊びに来ませんか。

■主役はエゾフクロウのひな!■
ひなたちは、好奇心がとっても旺盛です。枝にとまって、上をきょろきょろ、下をきょろきょろ。ときには“きょうだい”並んで、一斉に同じ方向を見つめることも。また、親子や“きょうだい”同士はとっても仲良し。お互いに羽づくろいしたり、じゃれあったり……。

この本は、北海道をフィールドに活躍する9人のカメラマンが撮影した貴重なカットをぜいたくに使い、エゾフクロウのひなたちが見せてくれる、さまざまなしぐさや表情をたっぷり収録。その純粋でまっすぐな生き方に元気をもらえること間違いなしです。

ひなたちのかわいらしさを“ぎゅ~”っと凝縮したこの一冊。きっと、この本のことも「ぎゅ~」っと抱きしめたくなるはずです。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

ホンダの新たな挑戦 元F1エンジニアの歩行アシスト開発奮闘記

(2018.10.30)
1500円(税別)

製品名 ホンダの新たな挑戦 元F1エンジニアの歩行アシスト開発奮闘記
著者名 著:伊藤 寿弘
発売日 2018年10月30日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220974-8
判型 四六
ページ数 224ページ

第二期ホンダF1の中心人物だった伊藤寿弘氏はF1界の革命的技術といわれているテレメータリーシステムを開発した電装系エンジニアで、F1界の伝説的ドライバーである故アイルトン・セナからも絶大なる信頼を得ていた。
F1プロジェクト終了後、ホンダ初のチャレンジである歩行アシストの開発に携わり、艱難辛苦を乗り越え見事商品化に成功。
陸海空を制しているホンダにとっても困難だった、自らの足で歩くという最もベーシックなモバイルの開発の全容に迫る!
エンジニアを志す人、現役エンジニア必読の一冊です。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末 11月号

(2018.10.15)
700円(税込)

納得価格で唸る味わい。


職人が握る渾身の一貫を口に入れた瞬間、漏れるのは感嘆の声。その感動体験をみなさまと分かち合いたい。しかもリーズナブルな価格で! その一心で都内を中心に徹底調査。昼夜ともコストパフォーマンスにこだわって見つけました。江戸前寿司から回転&チェーンまで、素晴らしい店が勢揃い。さあ、極上の寿司をご堪能あれ。ほか、鎌倉やバーの特集もあります。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

最新医学で証明された最高の食事術

(2018.10.12)
926円(税別)

製品名 最新医学で証明された最高の食事術 ベジファーストは過去の常識 ミートファーストで本物の健康体へ!
著者名 著:日比野 佐和子
発売日 2018年10月12日
価格 定価 : 本体926円(税別)
ISBN 978-4-06-512792-6
判型 新書
ページ数 192ページ

世界の第一線で活躍するアンチエイジング専門医、医学博士・日比野佐和子が「医者の食事本」や「健康本」を精査。そして現時点の最新・ベスト回答を解き明かし、分かりやすく解説。
最新科学や医学、栄養学のエビデンスに基づいた、本物の健康長寿と美のための食の新常識。あなたを変える「良い食事法と生活習慣」を全解説!
第1章 ●健康を目指すなら肉から ●食物繊維は栄養素ではない ●脂質やタンパク質の吸収まで阻害 ●肉より先に野菜を食べるとビタミン不足に ●肉は肥満の原因ではない
第2章 ●血糖値スパイクや不定愁訴、鬱を改善する ●タンパク質を効率よく吸収 ●食後血糖値の急上昇を抑える ●食物から摂取する糖の量を減らす ●肉を避けると老化がどんどん進む ●噛む回数が増えると痩せ効果が高まる
第3章 実戦 ミートファースト食生活 ●メニューは肉に偏らないように ●炭水化物は最後に ●朝・昼・晩、肉はいつ? ●食後の満足感はタンパク質がいちばん高い ●ビタミンが大切 付け合わせもしっかり ●1日に食べる肉の適量は? ●CI値よりもCL値を気にしよう
第4章 食の新常識(生活習慣編)●朝は和食を避ける? ●市販のシリアルはヘルシー? ●Bカロテンは本当に健康に良い? ●毎食満腹は長生きできない ●鬱は揚げ物に注意 ●サラダだけの晩ごはんで不眠症 ●食物繊維の摂り過ぎで便秘になる
第5章  食の新常識(外食・調理編)●ラーメンは醤油よりとんこつを ●酒が美容の敵とは限らない ●パンを選ぶなら全粒粉 ●唐揚げにマヨネーズはお勧め ●白いパンはバターを塗ったほうが良い ●野菜たっぷりでも鍋料理は健康的ではない? ●焦げた肉は食べない ●レモンは美容効果だけではなく老化も防止 ●コレステロールを目の敵にしない ●脂質を摂っても肥満にはならない
第6章 食の新常識(美容・ダイエット編)●運動で体重は減らない ●運動中のエナジードリンクやプロテインは危険? ●食後すぐ運動するのが効果的 ●グルテンフリーと糖質フリーは違う ●むくみの原因は水不足 ●1日3食の常識を捨てる ●糖質はシミやシワの原因 ●人口甘味料は砂糖より危ない ●野菜ジュースではなく野菜を ●早食いは口臭のもと ●果物は太りにくいはウソ? ●ダイエットで味覚障害に ●老け顔の人は長生きできない?

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

バス好きのための総合情報誌『バスマガジン Vol.91』

(2018.9.27)
1430円(税別)

バス好きのための総合情報誌 『バスマガジン Vol.91』

講談社ビーシー/講談社刊

発売日:2018年 9月 27日
判型 :A4判
定価 :1,430円(税別)

本書のお求めは、全国書店または下段のバナーの
リンク先よりWeb販売サイトをご利用ください。


バス好きに贈る必携の専門誌。美しい写真と詳細なデータ、大胆な企画と緻密な取材で読者を魅了するバスのナンバーワン誌です。

 


“最高気温が40℃を超えた”というニュースにも慣れてきた8月、日野自動車から’18セレガ試乗の案内が届いた。先進の安全装備群とAMTを搭載した12m車。こりゃ今年の夏のいい想い出になるゾ!! とばかりに、いつものバスマガ最強の試乗チームで日野自動車21世紀センターへ。待っていたのは夏空によく似合うオレンジカラーのセレガだった!! 試乗ではアップダウンのある中央高速~一般道河口湖周辺を走行、厳しいコースでその走りの性能をしっかり確認した。気になるAMTとのマッチングを含め、そのリアルな乗り味をレポートする。

■主な内容■
12m車にもついにAMT車が登場
’18モデルの日野セレガフルステージ試乗

GIIAS2018会場で出会った!
インドネシアのステキなバスたち

前から見るとダブルデッカー!! のセレガR
でも1階客室はどこに? これぞリアル“中2階”バスだ!!

[今年のヒュンダイユニバース]
卑弥呼観光がユニバースAT2台を日本初導入

バス用品探訪 降車ボタン/オージ
ただのボタンだけでは終わらせないもの作り「日本の真髄」がそこにあった

永く親しまれたトロリーバスが
いよいよラストランの時を迎える……

《好評連載》
おじゃまします! バス会社潜入レポート [京福グループ]

帰ってきた!! 都道府県別地域別全方位レポート [神奈川県 PART2]

バス屋稼業(第22回)マイスターが語る人・バス・時代
日の丸自動車興業/東京営業所 乗務員 市原信泰さん

バスのちょこっとヒストリア
「京成電鉄と京成バスの創成期から戦後にかけてのあゆみを探る」

鈴木文彦が斬る!! バスのいま
「臨時多客輸送時のバス応援体制」

編集長指令!!「 しばり」のバス旅ミッション
~香港で旅券更新したときの乗りバスをレポートしてね by編集長

終点の情景を求めて(第23回) 「スコトン」宗谷バス(北海道礼文島)

きらりと光るバス会社の女子力!!
しずてつジャストライン
西久保営業所長・北川晃代さん
教習生・中村美咲さん

[コミュバス コミュニティ]
第5回 東京都世田谷区

方向幕の世界
[第21回]愛知県内を走る大手バス事業者

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 08 2018 AUTUMN WINTER

(2018.9.21)
787円(税抜)

ヒップな人とはファッショニスタと呼ばれる人ではありません。
着飾るよりも内面が充実している人。
自分のスタイルがあり、やっていることや考えていることがリスペクトされる人たちのことです。
フイナム・アンプラグドはそんな人たちとそれを目指す人たちのためにヒップなスタイルとは何か、
ヒップなファッションは何かを追い求めて行くライフスタイルマガジンです。

ムック :218ページ
出版社 :講談社
発売日 :2018/9/21

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末 10月号

(2018.9.15)
700円(税込)

ほとばしる肉汁と旨みがたまらない


焼いてよし、茹でてよし、揚げてもよし! 噛めば餡の肉汁が口中にブワッとあふれる餃子を大特集。そのままでも旨いが、酒やご飯と味わえば、さらに美味なり。そんな餃子を何十軒と食べ歩き、三ツ星店を大集結! 味わい深さ、豊富なバリエーション、気軽さをご堪能ください。ほか、山の上のグルメや神田エリアの特集もあります。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

『フルロード Vol.30』

(2018.9.10)
1200円(税別)

『“fullload” フルロード Vol.30』
好評発売中です!

【『fullload』のネット販売サイトが変わりました】
『fullload』の最新号、バックナンバー購入、
定期購読のお申し込みは、下記サイトにて受け付けております。

発売日:2018年9月10日
判型 :A4判

●解説&試乗/日野プロフィアハイブリッド
●最先端の自動運転/電動化技術トラックの技術トレンドをレポートするとともに、イヴェコのストラリスハイブリッドや新型DAFXFにも試乗
●新型日野プロフィアトラクタ&新型いすゞギガトラクタ試乗
●日本植物運輸が導入した直結冷却機付き21m長大フルトレーラ
●シリーズ/世界の特装車
●大型整備最前線/いすゞ首都圏藤沢サービスセンター
●トラックドライバー通信
●ビルダーの1台……etc

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末 9月号

(2018.8.16)
700円(税込)

美味と美酒で夕涼み


大通りを歩けば趣ある寺社、路地に入れば雅な風景が広がる神楽坂。いつまでも歩いていたいほど魅力的なこの街の中心部から牛込神楽坂まで、隈なく調査しました。三ツ星店からかわいいねこまで、もっと歩きたくなる魅惑の情報をギュッと濃縮しました。ほか、焼酎酒場の名店、酢の物も特集。残暑はこの1冊で乗り切りましょう!

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

くるまマイスター検定公式ガイドブック クルマ情報自慢2018~2019

(2018.8.6)
1000円(税別)

自動車業界のさまざまな最新ニュース、各メーカーの動向、技術のアップデート、売れ筋車の推移、モータースポーツや自動車文化まで、幅広く取り扱った「クルマの教科書+副読本」です。
くるまマイスター検定の公式ガイドブックで、検定で出題される多くの問題がこのガイドブックを出典としております。
「100年に一度の変革期」にあるクルマ界、だからこそ最新ニュースとスタンダードな知識が共に得られるコンテンツが重要となります。本誌はそんな、クルマ界の副読本です!
(本書は昨年出版された『くるまマイスター検定公式ガイドブック クルマ情報自慢 2017-2018』のアップデート版となります。7割がた同じ情報となっておりますので、ご購入の際はご了承ください。なお紙版は毎年売り切れ必至となります。どうしても欲しいという方はお早めのご購入をお薦めします)

くるまマイスター検定公式サイト https://www.meister-kentei.jp/car/

 

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

バス好きのための総合情報誌『バスマガジン Vol.90』

(2018.7.26)
1430円(税別)

バス好きのための総合情報誌 『バスマガジン Vol.90』

講談社ビーシー/講談社刊

発売日:2018年 7月 26日
判型 :A4判
定価 :1,430円(税別)

本書のお求めは、全国書店または下段のバナーの
リンク先よりWeb販売サイトをご利用ください。


バス好きに贈る必携の専門誌。美しい写真と詳細なデータ、大胆な企画と緻密な取材で読者を魅了するバスのナンバーワン誌です。

 


バス旅に出たくなる記事が満載! 福島交通& 全方位レポート[神奈川県 PART1」ほか

■CONTENTS
日本初の量産型電気ハイブリッド車
[日野HIMR]を語る!!

 

異色? いや、けっこう普通。
映画やTVで見るアメリカの黄色いスクールバスに試乗

 

今年のヒュンダイユニバース
ユニバースAT 箱根ターンパイク試乗!

 

《好評連載》
おじゃまします! バス会社潜入レポート [福島交通]

 

帰ってきた!! 都道府県別地域別全方位レポート [神奈川県 PART1]

 

バス屋稼業(第21回)マイスターが語る人・バス・時代
東急テクノシステム / 交通事業本部自動車工事部 成澤辰朗さん

 

バスのちょこっとヒストリア
「ジャズの調べに載せて関東自動車の戦後の歴史を辿る」

 

編集長指令!!「 しばり」のバス旅ミッション
~百里基地(茨城空港)まで500円
バスで移動してね by編集長

 

終点の情景を求めて(第22回) 「明高」日本交通(鳥取県倉吉市)

 

きらりと光るバス会社の女子力!!
京成バス奥戸営業所
事務係長・村上紀子さん
運転士・金澤路子さん

 

[コミュバス コミュニティ]
第4回 東京都港区

 

大幅増量! 方向幕の世界SPECIAL
[第20回]大阪府を走るバス事業者10社の方向幕

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末 8月号

(2018.7.14)
700円(税込)

お重から串ものまで完全覆面調査!


これが小誌「うなぎ」特集の決定版だ! 艷やかなタレ、芸術的な焼き目、ふっくらした身。人を魅了するうなぎすが、取り巻く環境は年々深刻に。だからこそ、魅力を伝えるべく、東京を中心に大調査。三ツ星店はもちろん、養殖の現場や今後についても直撃しました。ほか、“お茶”スイーツ、担々麺も特集。夏の美味号です!

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末7月号

(2018.6.15)
700円(税込)

さらに掘り下げて日本橋を大調査!


今号の特集は日本橋! 毎回大きな反響がある人気の場所です。今回はそこから円を描くように調査の範囲を拡大。茅場町、人形町、馬喰町など巡り巡って昼でも夜でも使える良店を見つけました。和食からビストロ、さらに神社や人力車まで。心と胃が満たされる日本橋エリアをご堪能あれ。ほか、美術館、コーヒー特集もあります。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+

商品購入を押すと外部サイトへリンクします。

Close X